お騒がせグラマラスタレント加藤紗里のオナホールとは!?特徴などを徹底解説!

今まではAV女優のおま◯こやアナル、おっぱい、口元などをモチーフにしたオナホールが主でしたが、なんとAV女優ではないタレントのオナホールが販売されているのをご存知でしょうか。

モチーフとなっているのは、お笑い芸人Kさんとの報道以来、お騒がせタレントとしてバラエティやYoutube、Twitterなどで何かと話題にあがる加藤紗里さんです。

今回はそんな加藤紗里さんをモチーフにしたオナホールの特徴などを徹底解説します!

和製パリスヒルトン、加藤紗里とはどんなタレント!?

加藤紗里さんと言えば、お笑い芸人Kさんとの二股疑惑で知名度が急上昇した元レースクイーンの女性タレントです。

お金の亡者、セレブ、スピード離婚、自殺未遂など、「和製パリス・ヒルトン」「炎上の女王」と言われるほど、何かと世間を騒がせる加藤紗里さん。

しかし、元々はモデルやレースクイーンをしていたことから、そのプロポーションは抜群。

スリーサイズは105-56-80、バストは脅威のIカップで抜群のくびれを誇るタレントさんです。悔しいと思いながらも彼女のボディを見て勃起してしまった方も多いのでは?

加藤紗里のオナホール全種類を紹介

際どいショットのグラビアや写真集は出しているものの、AV出演などはされた事がない加藤紗里さん。

そんな加藤紗里さんのオナホールは2021年9月現在までに2種類が販売されています。

どちらも、本人監修とのことで、再現度は抜群。

【1】FACE 加藤紗里

加藤紗里さんの口元を本人監修の元、再現したオナホールです。

加藤紗里さんと言えば、キャラなどは置いておいて、日本人離れしたくっきりとした顔立ちで、特に大きな口元はとってもセクシー。

その口で強引に咥えてもらいたいと思った男性は意外に多いのではないでしょうか。

最大の特徴はなんといってもその再現度の高さでしょう。本人監修だけあって、しっかりと加藤紗里さんを彷彿とさせる口元のホクロなどもあり、こだわりを感じます。

また内部構造も歯や舌のギミックが作りこまれており、挿入感はかなりリアルと言えます。(奥側の構造は射精力を高めるための構造にはなっていますが)

非AV女優ということで、あまりオカズとして妄想できる映像や画像がありませんが、写真集やイメージビデオ、Youtubeなどを見ながら妄想するのもたまには良いのではないでしょうか。

【2】BODY 加藤紗里

加藤紗里さんは、完全なヌードを公開していません。

だからこそ本人監修のこのトルソー型(首あたりから腰周りにかけてを模ったオナホール)のオナホールはかなりそそるのではないでしょうか。

何かとお騒がせな加藤紗里さんですが、そのわがままIカップバストと抜群のプロポーションに「ヌードが見たい」と思った人も多いと思います。

なんと本人監修でオナホールでヌードを初公開というのが面白いですね。

全長15.5cmという小型のトルソー型ハンディーオナホールですが、しっかりと加藤紗里さんのボディが作り込まれています。

また、なんと加藤紗里さんのおま◯こまで再現されていて、普段の彼女のグラビアなどを見ながら妄想するには十分な造形です。

内部構造は、無数のリングが並んだシンプルな構造で、加藤紗里さんのイメージに合わせかなりSっ気のある射精力抜群の構造になっています。

少し価格は高い気がしますが、加藤紗里さんのまだ未公開のボディを擬似的にでも堪能できると考えれば妥当かと思います。

加藤紗里監修のグラマラスボディを堪能!

AV女優ではない女性のオナホールが販売されるのは実はこれが初めてではありませんが、加藤紗里さんのように知名度のある非AV女優の女性のオナホールが販売されたのは日本初かもしれません。

まだ公開され切っていない彼女のフルヌードをまさかオナホールで公開するとは・・・。
ぜひ、加藤紗里さんに勃起してしまうという方は購入してみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る