ロリ巨乳なAV女優!森本つぐみのオナホール一覧まとめ!特徴など詳細をまとめてみた!

ロリ巨乳の実力派AV女優として知られる、森本つぐみさん。

本記事では、そんな森本つぐみさんのオナホールについて、全種類をピックアップ。その特徴などについて詳しくまとめてみました。

森本つぐみとは一体どんなAV女優?特徴は?

森本つぐみさんは、2019年にデビューしたAV女優さんです。

出身は長野県で、少しなまりのある喋り方が特徴的です。彼女の最大の魅力はなんと言ってもロリ巨乳。152cmの小柄体型に大きな乳輪のGカップ巨乳が魅力的な女優さんです。

デビュー作は「2016パン屋さんで週4回アルバイトしてるふわカワなあの子は隠れGカップボイン!スリルを求めてAV debut 森本つぐみ」です。

ロリ系の可愛らしい雰囲気なため、デビュー当初はロリ系王道のコスプレや、妹系などが多かった森本つぐみさんですが、徐々にプレイと役柄の幅が広がっていき、今ではお姉さん系や痴女系、緊縛・凌辱系、レズ、強姦、調教、おもらしなどなどあらゆるジャンルの作品に出演されています。

そのプレイと役柄の幅の広さから実力派と呼ばれることも少なくありません。

さらには、自身のTwitterではプライベートでもかなりマニアックでエロいセックスをしているという内容のツイートをされており、お仕事以外でもエロいという点も特徴的です。

森本つぐみのオナホール全種類まとめ

森本つぐみさんのオナホールは現在1種類が販売されています。

【1】FOXY HOLE -フォクシーホール- 森本つぐみ

女優系オナホールと言えば〜と呼ばれるぐらい、さまざまなAV女優のオナホールを販売しているKMプロデュースのコスパ最強の人気シリーズ「FOXY HOLE-フォクシーホール-」の森本つぐみさんバージョンです。

このオナホールはベルベットスキンというもっちりしつつも触り心地がすべすべという素材を使用しているオナホールなので、取り回しやメンテナンス、保管などがしやすいというのがまず最初の特徴です。

FOXY HOLE -フォクシーホール- 森本つぐみ、の魅力は、見た目のリアルさ、生々しさと、内部構造の特殊さにあります。

見た目はロリ系女優にふさわしく小ぶりな小陰唇、さらにはかなりリアルに女性器の見た目を再現しているだけに生々しい、そそる見た目になっています。

オナホールは、「見た目のエロさ、卑猥さ」というのも気持ちよさに大きく関わってくる要素なので、非常に重要です。

また穴の内部は、太いイボが連なったような巨大ヒダがスパイラルし、4方向からペニスを搾り上げるなかなかエグい構造になっています。さらに膣奥には小さいイボの壁が亀頭をジョリジョリと刺激。

挿入感自体は素材の柔らかさによってまったりしていますが、その中にもイボのゴリっとした刺激が感じられて、しっかりと射精に至れる1本と言えます。

FOXY HOLE -フォクシーホール- 森本つぐみ
の現在の価格を見る

※どのお店で買うのが良いのかが分からない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

森本つぐみのオナホールで抜きまくろう!

森本つぐみさんは、AV女優として何か受賞歴がある訳ではありませんが、役柄やプレイの幅も広く、根強いファンを持つ実力派AV女優さんです。

自分の好みの趣味志向に合わせた森本つぐみさんのAVを見ながら、ぜひ今回紹介したような森本つぐみさんのオナホールで、より気持ちの良いオナニーをされてみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る