人気AV女優、七沢みあのオナホール全種類まとめ!特徴など丸っと紹介しちゃいます!

「全AVファンの妹分」として人気のAV女優、七沢みあさん。

本記事では、そんな七沢みあさんのオナホールについて、全種類の特徴などを丸っと紹介いたします。

七沢みあとは一体どんなAV女優?特徴は?

七沢みあさんは、2017年に18歳でデビューを果たしたAV女優です。

キャッチコピーが「全AVファンの妹分」となっており、妹感溢れる童顔と、ロリ系の可愛いルックスが最大の強みです。

特に身長が145cmとAV女優の中でも特に小柄で、胸も控えめだけれどもちゃんとあるCカップ。ロリ系好きや小柄好きとしては絶対抑えておきたいAV女優と言えます。

乳首も綺麗なピンク色で、形も綺麗なので、美乳にも定評がある女優さんです。

デビュー当初から出演本数は少なめなのにもかかわらず、ロリ系好きからの熱烈な支持を集め、2019年にはFANZAアダルトアワード2019最優秀女優賞にノミネートしたり、2020年12月に開催された「FLASH2020年現役最強セクシー女優BEST100」の清楚部門で第2位となるなど、今後の活躍が期待されているAV女優さんです。

七沢みあのオナホールまとめ

七沢みあさんのオナホールは、現在3種類販売されています。

【1】JAPANESE REAL HOLE 淫 2nd 七沢みあ

エグゼの人気女優系オナホールシリーズ「JAPANESE REAL HOLE 淫 2nd」の七沢みあさんバージョンです。

ミニマム系AV女優らしい全長13cm、重量285gという比較的小さめのサイズ感のオナホールで、ロリ系の可愛らしいルックスに似つかわしい小陰唇が細めのぷっくりモリマン造形。

素材は少しハリがあり、柔らかめというよりはしっかりした印象。

肝心の穴の内部は、前半が規則正しいイボと、尻すぼみになった中間部分の横ヒダ、そして膣奥の空間の小さめのイボと、3段構えの構造。

内部構造の中でも特に中間の尻すぼみのヒダのゾリゾリ感がいい仕事をしてくれ、感度が高まってくると徐々にイボの存在もわかるようになってきます。

挿入感はキツくもなく、ゆるくもない、普通な感じで、ちょうどよくヌケる一本です。

【2】みあちゃんのちっぱいちゃん

七沢みあさんをパッケージに起用したおっぱい「みあちゃんのちっぱいちゃん」ですが、これはNPGが2013年に販売開始した人気のおっぱい「ちっぱいちゃん」の新作になります。

べたつきや臭いなどが気にならず、揉み心地にハリがあり、リアルなのが特徴で、右乳と左乳が分かれたセパレートタイプになっているので、エアドールとの組み合わせや、女装用おっぱい、などにぴったりです。

乳首の色はピンク色で一見素材違いのように見えますが、一体となっており色が違うだけの同素材なのが残念な点です。

しかし、2013年以来欠品が続いていた「ちっぱいちゃん」の新作なだけに、人気のおっぱいとなっています。

【3】猫耳にゃんにゃん 七沢みあ

N.P.Gが販売する七沢みあをモチーフにしたオナホールです。

最大の特徴ななんとも生々しい、、、さすがN.P.Gという職人技の造形です。

小陰唇がちょろっと出た感じや、その部分だけ少し盛り上がったぷっくりとした感じなど、ロリ系を彷彿とさせつつ、リアルな大人の女性のおま◯こという生々しさを出した造形が素晴らしい一品。

特に左右の小陰唇の傾き方や大きさが少し違う点などは流石の所業。見た目でかなりそそる一品です。

また、穴の内部は、ペニスにすうっと吸い付く横ヒダと中間部分のイボというシンプルな構造。素材違いの二層構造なので、挿入感はまったりでありながら、肉厚による圧力と、ややきつい穴の大きさによってしっかりペニスが刺激され、射精に至る構造に作られています。

リアルな女性を彷彿させるややまったりな入れ心地と、射精能力を絶妙に両立させた使い勝手のよいオナホールとなっています。

七沢みあの可愛らしいオナホールで妄想をかき立てよう!

七沢みあさんは、今をときめくロリ系AV女優。今後もさらにオナホールが販売される可能性は十分にあります。

それらを期待しつつ、本記事でご紹介したような、七沢みあさんのオナホールを使って、作品を見ながらさらに興奮度の高いオナニーをしてみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る