元ニコ生ネットアイドル、元AV女優片桐えりりかのオナホール全種類まとめ

2021年現在は引退されていますが、元ニコ生主のAV女優として活動されていた片桐えりりかさん。

本記事では、そんな片桐えりりかさんのオナホールについて、全種類をピックアップ。特徴や詳細をまとめてみました。

片桐えりりかは一体どんなAV女優?特徴は?

片桐えりりかさんは、2011年にデビューしたAV女優さんです。

AV女優として活動前にニコニコ生放送で生主活動をされ、ネットアイドルとして人気を得ていたことから、元ニコ生主アイドルのAVデビューだということで話題になりました。

デビュー作は「片桐えりりか AV Debut!!」です。

最大の魅力はなんと言っても、「今までニコニコ生放送で生主として活動していた身近なアイドルが脱ぎ、セックスをする」という事でしょう。

元々全裸でダンス、素股ギターなど過激なエロい配信も行っていたため、ファンにとってはしっかりしたセックスが見られるということで期待も大きかったのではないでしょうか。

また、素質としても素晴らしく、黒髪ロングで、少し小悪魔的な可愛らしさを兼ね備えたルックスと、ハリのあるEカップ美巨乳に、絶妙な肉付きのグラマラスボディも魅力。

話題性と素質を併せ持った稀有なAV女優さんだったため、デビュー時から多くの注目を集め、2011年12月にSOD大賞2011の優秀女優賞を受賞するなど、一気にAV業界での知名度も急上昇しました。しかし、デビュー後1年で引退。

2015年に「月島ななこ」としてAV女優再デビューをしましたが、2017年に引退。

ニコニコ生放送の生主としても破天荒で過激な配信で爪痕を残し、AV女優としても業界に新しい風と、爪痕を残した女優さんと言えるでしょう。

現在は、主にTwitterなどで活動を続けています。

片桐えりりかのオナホール全種類まとめ

片桐えりりかさんのオナホールは2021年11月現在、1種類販売されています。

【1】えりりかの淫部完全レプリカ!

AV業界を怒涛のスピードで駆け抜け、いい意味で色々な刺激を与えてくれた片桐えりりかさんのオナホールが実は老舗の職人オナホメーカー、N.P.Gから販売されていました。

最大の特徴は、おそらくオナホールの中で一番生々しくリアルなおま◯こ再現ではなかろうか・・・と言われるほどリアルすぎるおま◯こ造形です。

色もピンクではなく少しくすんだローズのような色で、ぐにょぐにょに寄れ曲がっただらしのない陰核や小陰唇は、破天荒で過激な配信をしていた片桐えりりかさんを彷彿とさせる見事な造形に仕上がっています。(正直管理人もオナホールをたくさん見てきていますが、ここまでリアルな再現は見たことありません・・・実際女の子のおま◯こって完璧に綺麗ではなく、こんな感じなんだろうなぁ〜みたいな生々しさがあります)

さすがN.P.G、このあたりの行き切り具合が素晴らしいです。

全長は12.5cmと少し短めですが、重量は485gと肉厚をしっかりと感じられるサイズ感です。

穴の内部は、ヒダやイボや芋虫突起が入り混じった複雑な造形で、穴というよりは肉と肉の切れ目をかき分けて挿入する感じの、無次元構造となっています。

素材はかなり柔らかいため、挿入感はかなりまったりです。激しくペニスを刺激したいというよりは、リアルな女性器の挿入感を味わいつつ、長い時間オナニーを楽しみたいという人に向くオナホール仕様です。

まったりなので時間はかかりますが、徐々にペニスの感度が高まり、穴のイボやヒダ、突起をペニスから感じられるようになり、射精に達る快感はなかなかのものです。

普段ガシガシ手コキオナニーをしていて、気持ちよくなくなってきている、マンネリ化しているという人にも、こういったまったりロングオナニーの快感を手札の一つとして手に入れるのはおすすめです。

えりりかの淫部完全レプリカ!
の現在の価格を見る

※どのお店で買うのが良いのかが分からない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

片桐えりりかのオナホールで抜きまくろう!

過激でエロいニコ生配信とAVデビューで日本のアダルト業界を怒涛のスピードと話題性で、いい意味でかき乱してくれた片桐えりりかさん。現在は引退されているので、新しいオナホールの販売は期待できないのではないかと思われます。

しかし、2021年11月時点でも、そんな彼女に相応しいオナホールが現在もN.P.Gから販売されていますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る