正統派ロリ系女優!南梨央奈のキュートなオナホールを全種類紹介!

AV女優のおま◯こや、アナル、口などに挿入しているかのような妄想をかき立ててくれるのがAV女優系オナホールです。

今回は人気AV女優の南梨央奈さんのオナホールについて全種類の特徴などを紹介いたします。

南梨央奈って一体どんなAV女優?特徴は?

南梨央奈さんは2011年9月にデビューしたAV女優です。

最初はギャル系路線の女優としてデビューしたものの2012年以降は黒髪ロリ系の女優に転向。現在も「みなりお」の愛称で親しまれ、正統派のロリ系女優として根強いファンを持つ人気女優です。

最大の特徴はなんと言っても正統派ロリ系のかわいらしいルックスでしょう。また、ロリ系でありながら、凌辱プレイなどを始め、ハードなプレイ作品にも数多く出演しているギャップも魅力の一つ。2016年8月には24時間テレビに対抗して、オナニーマラソンを実施するなどハードな企画を実施したことも。

デビューから2021年までの間に出演してきたAV本数は別名義も含めると500以上、2017年にはAVOPEN2017「VR-1グランプリ」として2位を獲得するなど、AV女優としてのキャリアもなかなかのものです。

また、南梨央奈さんはAV作品だけではなくキャラクターも魅力。TwitterなどSNSでの個性的な発信も魅力の1つ。発言の面白さが話題にあがることもしばしばです。

南梨央奈のオナホールを全種類紹介!

南梨央奈さんのオナホールは2016年にトイズハート社から販売された商品を始め、現在2種類が販売されています。

【1】イイオンナ、フェラ放題。南梨央奈

ペニスを迎えてくれる迎え舌が印象的なそそる造型が特徴のフェラホールです。

ホール全体が湾曲した形状になっていますが、そこにペニスを挿入すると舌のざらざら感や途中に裏筋を刺激するために作られたとしか思えない芋虫突起の刺激が強調されて気持ち良いんです。

歯や舌のギミックも作られており、まるで南梨央奈さんにフェラされているようなリアルなフェラ感が楽しめる一品です。

全長は16.5cm、重量は488gと肉厚感も十分。

こういったリアル志向のフェラホールはオナホールに比べると刺激物が少なく、射精能力としては高くないことが多いのですが、穴が湾曲しているために裏筋刺激が強調され射精能力の低さをカバーしているのも特徴の1つでしょう。

しっかり抜けるフェラホールと言っても良い一品です。

【2】僕の南梨央奈

トイズハート社から2016年に販売された南梨央奈さんをモチーフとした、初のオナホールです。

最大の特徴は、正統派ロリ系女優に相応しい、ぷっくりと膨らんだ大陰唇から可愛らしい小陰唇が顔を出した造型でしょう。クリトリスが露出しているような造型も生々しくてGOOD。

肝心の穴の内部は、最初のヒダのペニスに吸い付くような刺激から、徐々に奥に行くにつれてゴリと突起やイボが責め立てる構造。

トイズハート社のベビースキンを使っていることもあり、素材自体は柔らかく、挿入感自体もまったりよりです。

しかし、ピストンをしていると徐々に感度が高まり、色々な内部構造を感じることができるようになるので、刺激的には十分と言える性能です。その点はさすがはトイズハート社。

リアル志向の挿入感を追求しつつもしっかりと射精能力を持ち合わせた絶妙な内部構造となっています。

南梨央奈のキュートなオナホールで妄想オナニー!

南梨央奈さんのオナホールは現在2種類。しかしどちらもなかなか性能としては良く、口コミ評価も良いオナホールとなっています。

南梨央奈さんの作品を見ながら、こういったオナホールを使えば、まるで南梨央奈さんに口でフェラされているような、ぐじゅぐじゅのおま◯こに挿入しているかのような妄想がかき立てられます。

ぜひ、南梨央奈さんが好きという方は日頃のオナニーを気持ちよくするアイテムの1つとして活用してみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る