人気AV女優さくらゆらのオナホールはある?全種類の特徴や口コミ、評判まとめ

本記事では、人気AV女優さくらゆらさんのオナホールについて、全種類の特徴を丸っと紹介。さくらゆらさんファンは必見です!

さくらゆらって一体どんなAV女優?特徴は?

さくらゆらさんは、元々着エロアイドルとしてデビューし活動していましたが、2014年にAV女優としてデビュー。

元々着エロアイドルとして、多くのロリ系好きのファンに支持されていたという事もあり、持ち前のロリっ気溢れるルックスでAV女優としての人気も急上昇します。

2015年にはAV女優のアイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」にも入り、2016年には「DMMアダルトアワード2016」の最優秀女優賞にノミネートされていましたが、突然の海外留学により、突然の休業。

2016年の9月にAV女優として復帰を果たすものの、2017年には病気により引退。デビュー3周年記念のツイートをした直後の引退発表だっただけに戸惑ったファンも多かったのではないでしょうか。

元々、2015年ごろから卵巣腫瘍により入院や療養、体調不良によるイベントキャンセルなどもあり、心配する声も多くあがりました。

引退後の活動は不明ですが、そのロリっ気溢れる可愛いルックスと、可愛らしい細っそりとしたボディから、今現在でもさくらゆらさんには根強いファンがおり、作品はいまだに人気があります。

さくらゆらのオナホール全種類一覧

さくらゆらさんは2017年に引退してしまったため、今後オナホールが販売される可能性は少ないですが、過去には2種類のオナホールが販売されていました。

【1】さくらゆらのオナホ

オナホメーカーKINGがAVメーカーKawaiiとコラボした、さくらゆらさんをモチーフにしたオナホールです。

さくらゆらさんをモチーフにしているというだけで、リアルな造形などでは無く、いたって人工的。全長が15cm、重量が150gと少し細長く、穴の内部も感覚の違う横ヒダが並ぶ比較的シンプルな構造です。

素材が柔らかいので挿入感はまったり目ですが、ピストンした時にペニスの皮にヒダが吸い付き、舐めるようにしっかりと刺激を与えてくれるので、射精はしっかりとできます。

【2】ONAHO さくらゆら

ぷにあなシリーズをはじめ、ロリ系オナホールを数多くリリースしているオナホメーカーEXE(エグゼ)が販売する、さくらゆらさんのオナホールです。

最大の特徴は、ハンディオナホールでありながら股関節の部分のラインや、ぷっくりと膨らんだイカっ腹を造形として作り込んだ点でしょう。

また小陰唇も、あえてスジマン造形にせず、「実際はロリ系の女優ってこんな感じなんだろうな?」と思わせる造形が素晴らしいと言えます。

ロリ系を彷彿させるおま◯この構造、かつしっかりと生々しさも感じる点が絶妙です。

穴の前半は横ヒダがうねうねとした穴に規則正しく並び、ゾリゾリ感や吸い付き感といった刺激が特徴的な構造。膣奥のちょっと手前で縦ヒダに代わり、膣奥に待ち構えるイボが亀頭を刺激するという構造になっています。

それほど激しい内部構造ではないため、挿入間はまったり目で、感度が高まってくるにつれて徐々に気持ちよくなってくるオナホールです。射精力はまぁまぁといった所でしょう。

さくらゆらのオナホールで抜きまくろう!

さくらゆらさんは2017年に引退してしまい、その後の活動情報は不明です。そのため、今後さくらゆらさんのオナホールが新しくリリースされる可能性は非常に薄いと言えます。

そのため、もしさくらゆらさんのオナホールを見かけたら、ぜひ購入し、抜きまくってみてはいかがでしょうか。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る