新時代のオナホール!TENGAフリップホール

[toc]

TENGAフリップホールとは?

現在の価格を見る

TENGAフリップホールはあのオナホで有名なTENGAという会社が、世の男性達の性とオナニーの未来を切り開く安全な製品というコンセプトの元開発された、次世代型オナホと言える今までにない新しいタイプのオナホです。

最大の特徴としては2つに開く世界初のフリップスタイル方式を採用しており、複雑に絡み合うことで今までにないよりリアルな快感を得ることができる様になっております。

また2つに開くタイプは衛生面や洗いやすさという点からも評価する方は多いみたいです。

TENGAってどんなメーカー?

TENGAは2005年3月に当時まだ34才の若社長が設立した会社で、5000個売れれば上出来と言われているオナホ業界において、10万個以上の超ヒット商品を開発したりなど、現在、オナホで一番有名なメーカです。

今までに誰もも思いつかなかった画期的アイデアにより、多くの方に人生で最高のオナニーを味わってもららいたいというコンセプトの元、今や世界40か国でオナホを販売している世界的で活躍するオナホメーカとして業界の一線を走り続けています。

TENGAフリップホールの特徴

TENGAフリップホールには白と黒で2タイプに分かれており、それぞれ特徴が分かれた商品になっています。

白とフリップと黒のフリップの違いはオナホの内部構造であり、次のように中のギザギザの向きが違います。

白フリップ 縦にギザギザ
黒フリップ 横にギザギザ

白フリップの場合は縦にギザギザがあるのでオチンチンを入れると、まるで本物のオマンコに入れた快感が味わえて、黒フリップの場合はギザギザが横についているのでオチンチンを入れると壁の様なものを感じますが、その壁がまるで処女膜の様な働きをして処女膜を突き破る様な感覚が味わえるという特徴があります。

また黒フリップの方が白フリップに比べて中のギザギザの数が2倍あるので締りが良く、白フリップよりも強い快感を味わえる様な構造となっております。

選び方としてはリアルなオマンコの感触を味わいたい方は白フリップ、処女膜や強い刺激を味わいたい方は黒フリップを選ぶと良いです。

今の時代は男性が弱体化していてなかなか彼女を作る事ができないみたいだし、処女の女の子に関してはモテる方でもなかなか出会えないでしょうから、こうやってオナホールがだんだん進化するのは凄く良いことだと思われます。

TENGAフリップホールの口コミや評判

ではTENGAフリップホールを実際に購入した方が商品になって一体どんな感想を持っているのか、良い口コミと悪い口コミ別にTENGAフリップホールの評判をまとめてみました。

良い評判
  • 抜いた後の疲れた時でも洗うのが楽なのが非常に便利。
  • スタイリッシュなデザインと圧倒的ネームバリューの信頼感があって買った。
  • しっかりと締め付けられるから強い刺激が得られた。
  • イマラチオフェラの様な感覚が得られた。
  • 使えば使うほど気持ち良くなってきた。
悪い評判
  • 商品がでかくて重いのがダメ!
  • 値段が高い。
  • 自分のペニスの大きさだとすぐ2つに開き奥まで入れれなかった。
  • 中がきついので入れる時に痛い。
  • 独特の臭いが嫌だ。

こんな感じで良い評判と悪い評判で賛否両論分かれていますが、TENGAフリップホールはより強い刺激や細かいフェラのバリュエーションなどに、拘る玄人の方には良さそうですが、あまりそこまで深く求めない方にとっては、普通のオナホより価格が高いことや挿入しづらいところがデメリットになるようです。

TENGAフリップホールは最新型のオナホと言っても良いくらいの優れた商品ですが、口コミを見るかぎりは初心者用というよりは中級者向きの商品なもかもしれません。

TENGAフリップホールはこんな人におすすめ

普通のオナホールよりも複雑な内部構造になっていて刺激ポイントが多い為に、単純に締め付ける感覚ではなくより濃厚な刺激が味わえることができます。

さらに付属のリモコンにより加圧を調節してバキューム感を調節できますので、常に一定のバキュームだけではなくより人間に近いリアルなバキューム感を実現できます。

その為オナニーにこだわりを持ったりよりリアリティーなオナニーを追及したい方など、普通のオナホールでは満足できなくなってしまった方にはおすすめと言えます。

よく、あんまり自分の手でオナニーをしすぎてしまうとその刺激に慣れてしまい、いざ女の子とSEXをする時にイケなくなってしまうというのは有名な話ですが、オナホも同じでいつも同じオナホばかりを使って刺激に慣れてイキずらくなっている方は、刺激の調節が効くTENGAフリップホールならばイケたり刺激に慣れるのを防げると思います。

TENGAフリップホールの使い方

TENGAフリップホールの使い方はまずはオナホを2つに開き、挿入口部分と中にローションをたっぷりとつけていきます。

TENGAフリップホールは普通のオナホよりもきつめにできてるのでローションは多めが良いです。

あとは3つのボタンで空気を調節してバキューム感を自分好みに合わせていきます。

新型のオナホということで使い方が複雑そうなイメージを持たれやすいですが意外に簡単だったりします。

TENGAフリップホール使用の注意点

TENGAフリップホールは普通のオナホに比べてきつめに作られていたり、リモコンでバキューム感を調節でき結構アソコに圧をかけることができるので、ローションは普通のオナホよりも多めに使わないと痛くなってしまうリスクがあります。

また使用後に洗う時には普通の洗剤で洗ってしまうと透明のゲルの部分が劣化してしまう恐れがあるので、酸性やアルカリ度の低いボディーソープなどや余裕があればTENGA専用で洗う様にすると良いです。

まとめ

TENGAフリップホールは価格も高めですしなんとなく使い方が難しいイメージがあるので、興味はあってもなんだか敷居が高そうに思っていた方もいらっしゃると思います。

ですが普通のオナホにでは味わえない快感を味わえたり以外に扱いが難しくないことを知れば、TENGAフリップホールに対する印象も変わると思うのでぜひ参考にしてみて下さい。

2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る
2021年人気売れ筋おすすめオナホールランキングTOP20
記事を見る