ゆる系オナホールランキング2019

スローオナニーや長時間オナニー、高刺激オナニーのしすぎによる膣内射精障害、遅漏などが話題となり、まったりと低刺激なゆる系オナホールが人気となってきています。

私自身も今までは高刺激なオナホールでなければ全然気持ちいいと感じない上、ゆる系オナホールでは抜けなかったのですが、今はゆる系オナホールを使い3〜40分かけて抜くのが日課となっています。

高刺激オナホールで激しく抜いてしまうのも良いのですが、ゆる系を使って3〜40分間しごいた後の腰がビクンビクンとしてしまう程の射精感がたまらず、ゆる系に落ち着いています。

今回はそんな魅力たっぷりなゆる系オナホールの2019年度のランキングTOP10をご紹介いたします。

※Amazon、FANZA、NLS、エムズ、大魔王など大手アダルト通販のランキングを参考に作成しています。

【1位】ふわぽちゃロングトロリーナ

ふわぽちゃロングトロリーナはRIDE JAPANが販売するゆる系オナホールです。

RIDE JAPANの開発した業界トップクラスの柔らかさと品質を誇るソフティータッチ素材が使われたオナホールシリーズの第3弾です。

今どのネット通販でも売れている人気NO1のゆる系オナホールです。

トロッととろけてしまいそうな極上の柔らかさはもちろんの事、ふわぽちゃロングトロリーナは複雑な内部構造が最大の特徴です。

内部構造は、大きなイボゾーン、縦ヒダのトルネードゾーン、肉玉と肉ヒダゾーン、そして最後のイボ付き子宮口という4つのゾーンに分かれたストレート穴になっています。

全長は19cmのロングタイプで、重量も519gと抜群の肉厚。

ただし、素材が柔らかいせいもあって、ピストンする際に先っぽがブルブルと揺れてしまったり、複雑な内部構造をペニスで感じられないので、他のソフティータッチ素材と挿入感が似てきてしまうという欠点はありますが、ゆる系オナホールとしては人気、性能共にトップクラスなオナホールと言えます。

【2位】ふわゆるクワトロネード

ふわゆるクワトロネードは、RIDE JAPANが販売するソフティータッチ素材を使ったゆる系オナホールシリーズの第6作目です。

同シリーズの中でも「ふわぽちゃロングトロリーナ」と同じ位の人気を誇る人気ゆる系オナホールです。

ふわゆるクワトロネードの最大の特徴は、クワトロネード構造というRIDE JAPAN独自の内部構造です。

縦ヒダが敷き詰められた穴を雑巾で絞ったようなトルネード形状になっており、ヒダ付きの4つの肉壁がペニスにねっとりと吸い付いてきます。

「ふわぽちゃロングトロリーナ」と同様に素材が柔らかすぎて内部構造がどうなっているのかをペニスでリアルに感じられないのが欠点ですが、同シリーズの中では若干刺激は強めです。

そのため、初めてゆる系オナホールに挑戦するという方などに人気の一品です。

【3位】ぷにばーじんZERO

ぷにばーじんZEROは、G PROJECTが販売するゆる系オナホールです。

このオナホールの最大の特徴は内部構造が全く無いという事です。

人気のぷにばーじんシリーズの中でも一番柔らかい素材であるmomochi素材を使っている事と合間って、究極のゆる系オナホールと呼ばれています。

実際に口コミや評判などを見てみると刺激の強いオナニーをしすぎてイケない膣内射精障害や遅漏、早漏などの改善に使われることが多いようです。

ただし、本当に低刺激中の低刺激なため、普通のオナホールを使っている人からすれば「なんじゃこりゃ!?全然気持ちよくない・・・」と感じる人がほとんどです。

そのため初心者向けではなく、長時間オナニストや、スローオナニストなどゆる系オナホール玄人向けの仕様と言えます。

【4位】ふわトロめいき

ふわトロめいきは、Kiss me Love(キス・ミー・ラブ)が販売するゆる系オナホールです。

RIDE JAPANのソフティータッチ素材のシリーズが販売開始されるまでは、ゆる系オナホールの代名詞的な存在でもあった名オナホールです。

その人気っぷりは「ふわトロ」という商標も取得しているほど。

しかし、今でもその実力と人気は健在で、ゆる系オナホールユーザーに長年愛されています。

この商品の最大の特徴は、同社の販売するおっぱい型オナホール「おっぱいメロン」に使われているふわトロ素材ピュアソフトが使われている点、そして複雑な内部構造にあります。

おっぱい型オナホールに使われていることもあり、挿入感は本当にパイズリっぽい感じで何か柔らかいおっぱいに包まれているような感触がします。

また、内部構造はイボとヒダが複雑に組み合わさっており、膣奥でヒダ中心の穴とイボ中心の穴に分岐しています。

このような奥で分岐し、挿入のたびに刺激が異なるという構造は「ふわトロめいき」ならではです。

ゆる系であるため内部構造はあまり感じることはできませんが、しっかり刺激はあるためゆる系オナホール初心者におすすめのオナホと言えます。

【5位】Ju-C6 とりぷる意地悪ぷれ~と

Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ〜とはG PROJECTが販売するJu-C(ジューシー)シリーズの第6弾のオナホールです。

このJu-C(ジューシー)シリーズはすべてボディ形状、サイズが一緒なので、変わるのは素材と内部構造のみというわかりやすい仕様になっており、好みで選ぶことができるのが特徴です。

Ju-C(ジューシー)シリーズの中でも一番ゆるいと評判なのがこのJu-C6とりぷる意地悪ぷれ〜とです。

最大の特徴は挿入したペニスが刺激されているのが見えるクリアボディと、握り方と握る力の強さによって自由自在に刺激をコントロールできる意地悪ぷれ〜と構造です。

イエロープレートとブループレート、ピンクプレートと3つのプレートがオナホールの外壁に埋め込まれており、どのプレートに圧力をかけるのかによってオナホールの刺激を自在にコントロールすることができるという画期的なシステムです。

ゆる系オナホールユーザーには、一番弱い刺激のピンクプレートに圧力をかけてプレイするのがおすすめです。

1つのオナホールでゆる系から普通、高刺激まで3種類の刺激を味わうことができるので、ゆる系も使いたいけど、時には高刺激でいきたいというわがままユーザーにおすすめの一品です。

【6位】ふわあな1mmヴァージン

ふわあな1mmヴァージンはRIDE JAPANが販売するソフティータッチ素材シリーズの第1弾のゆる系オナホールです。

それまで「ふわトロめいき」の独占市場だったゆる系オナホール界を一気に変えた確信的なゆる系オナホールと言えます。

最大の特徴はネーミングの通りのわずか内径1mmの極細穴です。

内部構造は複雑で規則性のない構造ですが、穴が非常に細いため肉をかき分けて挿入する無次元加工のような構造となっています。

肉をかき分けて挿入するため周りの肉壁がペニスにねっとりとまとわりついて、優しく包まれながら挿入する感じがなんとも心地よい一品です。

素材が柔らかくトロトロなため内部構造がどうなっているのかはほとんど感じませんが、使っていくうちに暖かく、そしてペニスに馴染んでくる感じがあり、ゆる系オナホールの中では個人的にTOP3に入るオナホールです。

【7位】ふわぽてエンドレスプッシュ

ふわぽてエンドレスプッシュはRIDE JAPANが販売するゆる系オナホールです。

業界トップクラスの柔らかさを誇るソフティータッチ素材を使ったシリーズの第5作目のオナホールです。

最大の特徴は、鱗のような波打つヒダ形状が敷き詰められた内部構造です。

ゆる系オナホールとヒダ系のギミックの相性は抜群で、ねっとりと粘着質で、吸い付かれているかのような挿入感が味わえるのが特徴です。

内部構造がどうなっているのかは素材が柔らかすぎてリアルに感じることはできませんが、その吸い付くようなまったり感から高い人気を誇るゆる系オナホールです。

【8位】ぷにばーじんminiソフト

ぷにばーじんminiソフトは、G PROJECTの販売するゆる系オナホールです。

大ヒットを記録した人気オナホール「ぷにばーじん」のサイズを小さくコンパクトにしたのが特徴で、内部構造はヒダ付き肉壁ゾーン、穴が急に狭くなったイボプレスゾーン、縦ヒダゾーン、膣奥の締め付けゾーンと4つのゾーンに分かれています。

小さくコンパクトながらも柔らか素材を使っているためよく伸び、絶妙なゆるさを味わうことができます。

肉厚感はコンパクトであるが故にあまり感じませんが、独特のまったり感があるため、ゆる系オナホールユーザーに高い支持を得ています。

ぷにばーじんを使っていて、ゆる系に初挑戦したいという人はまずはこの「ぷにばーじんminiソフト」から買ってみるのが良いかもしれません。

【9位】名器創生

名器創生はNPGが「名器の品格」シリーズに次いで発表した名器系オナホールです。

人気AV女優の里見ゆりあさんが本田ヒルズタワークリニックの名器整形施術を受け、その膣を再現するというコンセプトのオナホールです。

そもそも女性の膣は穴が空いていない無次元加工的な形状をしており、複雑すぎて型取りをしたり再現したりするのは無理なのではないかと思われますが、名器整形施術をほどこすポイントなどをオナホールの穴に再現しているというのであれば納得です。

挿入感はさすがと言わざるを得ないほどの高クオリティで、リアルな女性に挿入しているかのような絶妙なゆるさとまったり感が高評価を得ています。

NPGのオナホールにしては、素材の臭いやべとつき、油っぽさなどもそれほど気にならないので、「本物の女性に挿入しているかのような絶妙なゆるさ、まったり感」を味わいたい人には「名器創世」はおすすめです。

【10位】ヴィーナス・リアル(リッチソフト)

※ヴィーナス・リアルシリーズは外観、デザイン、内部構造はすべて同じですが、素材によって色が違います。リッチソフトは肌色です。

ヴィーナス・リアル(リッチソフト)は、大手アダルト通販「大人のおもちゃ通販大魔王」のオリジナルオナホール第3弾です。

このオリジナルオナホールでは、レギュラーハード、レギュラー、ソフト、ベリーソフト、リッチソフトという硬さ違いの素材の中から選ぶことができ、一番柔らかいふわとろ素材がリッチソフトです。

内部構造は規則性のないデコボコした細かい有機ヒダが敷き詰められ、穴自体が大きく湾曲した構造になっており、ヒダ系のゾリゾリ感はありませんが、ねっとりと絡みつく粘着質な刺激が特徴です。

ヴィーナス・リアルは大魔王オリジナルオナホールシリーズの中でも特にやさしい刺激のオナホールとして知られており、リッチソフト素材のものは一番ゆるく、まったり感が楽しめるゆる系オナホールとしてあまり有名ではないですが、ゆる系ファンからは高評価を得ています。

ヴィーナス・リアル(リッチソフト)の販売店はこちら

  1. 大魔王で詳細と口コミ・レビューを見る

まずは人気商品からの方がハズレが少ない!

世の中には数百〜数千種類のオナホールが存在します。

中には正直「せっかく買ったのに・・・なんだこれは・・・」という期待はずれの商品も少なくありません。

こういった売れ筋から選ぶのに抵抗があるという人は多いと思いますが、人気商品には人気となる理由がきちんとあるので、ゆる系オナホールを使うのが初めてという方は、こういった人気商品のランキングの中から選んだ方がハズレは少ないと言えます。