オナホの購入方法!バレないオナホールの買い方も徹底解説!

オナニーをより気持ちよいものにしてくれる大人のおもちゃ、オナホール。

はじめてオナホールの購入をする際には、そもそもオナホールはどこで販売しているのか?どこで購入をすれば良いのか買い方が分からないと思います。

また、購入に年齢制限があるアイテムなだけに「オナホールの購入をしている姿を人に見られることなくひっそりと購入をしたい」という方が大半なはずです。

私も家族と同居しているため、オナホールの購入をしたことを家族に知られたくないという思いがありました。

ここでは、オナホールを一体どこで購入をすることができるのか、また誰にもバレずにオナホールの購入をするためにはどのような買い方をすれば良いのかについて徹底解説いたします。

実際に各購入方法でオナホールの購入をして解説いたしますので、ぜひ今後のオナホールの買い方の参考にしてみてください。

オナホールの購入方法

オナホールの購入をする方法は大きく分けて次の2つです。

オナホールの購入方法

  • ネット通販で購入をする
  • 店舗で購入をする

つまり、普通の商品などと同じような方法でオナホールの購入を行うことができます。

しかし、普通の日用品と違い、どこでもオナホールを取り扱っている訳ではありません。

オナホールの購入をすることができる通販や店舗は限られているため、どこで購入をすることができるのかを知っておく必要があります。

ではネット通販、店舗、それぞれどういったところでオナホールの購入を行うことができるのかをご紹介いたします。

ネット通販で購入を行う

通販でオナホールの購入を行う最大のメリットは、「オナホールの購入をしている姿を誰にも見られない」ことです。

例えば、店舗でオナホールの購入を行なった場合には、オナホールを吟味している時や、レジなどお会計の時に店員を含む他の人にその姿を見られてしまう可能性があります。

もちろん、そういった方への配慮をして、店員の顔が見えないような作りになっていたり、「18歳未満立ち入り禁止」ののれんで仕切られているお店がほとんどです。

しかし、それでも周りの目が気になる人は気になってしまうものです。

また、お店でオナホールの購入をした後は持ち帰らなければなりません。持ち帰る際に、透けない袋に入れてくれていても、なんか周りの人に見られている気がしてしまうという方もいらっしゃると思います。

誰にもバレることなくオナホールの購入を行うことができるのが通販の魅力です。

また、通販の方が一般の店舗よりも価格競争が激しいため、価格が低く設定されていることが多く、安くオナホールの購入を行うことができます。

オナホールの購入をすることができるネット通販にはアダルト専門の通販サイトか否かによって、次のように分類できます。

AmazonやDMMなど今やほとんどの人が使っているネット通販サイトでもオナホールの購入をすることが可能です。

基本的には自分が一番利用しやすく、オナホールの購入をしやすいネット通販を利用するのがベストですが、ネット通販でオナホールの購入をした場合、購入をしたオナホールが自宅に送られてきます。

一人暮らしの場合は良いですが、家族と同居している場合や、奥さんや子どもがいる場合には、自分以外に見られてしまう可能性も0ではありません。

私も家族と同居していることもあり、送られてきた箱を母親に見られるかもしれないという事は絶対的に避ける必要がありました。

そんな時には一体どのようにすれば良いのでしょうか?次に、第三者にバレないようにするためにはどうすれば良いのか?についてご紹介します。

ネット通販で誰にもバレずにオナホールの購入を行うには?

ネット通販でオナホールの購入をしたことが第三者にバレてしまうのは主に次の3つのタイミングです。

第三者にバレるタイミング

  • 商品を第三者が受け取り発送情報(商品名、送り主など)を見てしまった時
  • 商品を第三者が受け取りそれを開けてしまった時
  • 商品の決済履歴(クレジットカード)を見られた場合

そのため、ネット通販で誰にもバレずにオナホールの購入を行うためには、次の3つのポイントに気をつけて購入してください。

バレずに購入するための3つのポイント

  • 商品を第三者が受け取る可能性がないかどうか
  • 商品名や送り主などでバレないかどうか
  • 商品の決済履歴を第三者に見られないかどうか

具体的には、次のような対応をすることで、つまり次のような対応が可能なネット通販で購入することで、第三者にオナホールの購入を行なった事がバレるリスクを最小限に抑えることができます。

  • コンビニ受け取りにする(郵便局留めでも良いが営業時間が少ないため24時間営業のコンビニの方が便利)
  • 商品名や送り主などにバレない工夫を施す
  • クレジットカード以外の履歴が残りづらい決済方法を用いる
  • たとれ開封されても中身が一目でわからないようにする
  • 注文履歴を第三者に見られる可能性がないようにする

ではこれらを上記が対応されているかどうかを、代表的なネット通販すべてで比較してみると次のようになります。

オナホールが購入できるネット通販 コンビニ受け取り 商品名や送り主の記載 クレジットカード以外の決済方法の可否 開封された時にバレない工夫 注文履歴を第三者に見られないかどうか
Amazon OK
  • 梱包:一般的なAmazonの箱なのでバレない
  • 商品名:検索しても商品が出てこない独自の記号であるためバレない
  • 送り主:Amazonであるためバレない
  • 代引き:OK
  • Amazonギフトカード:OK
  • コンビニ払い:OK
  • Vプリカ:OK
箱を開けたら、すぐに箱のデザインが見えるため× 注文履歴は削除不可。第三者が同じアカウントで買い物をする場合には見られる可能性がある。(おすすめ商品などにも出てくる可能性がある)
ヨドバシ.com 調査中 調査中 調査中 調査中 調査中
DMM OK
  • 梱包:無地梱包でバレない
  • 商品名:バレないように選択可能
  • 送り主:バレないように選択可能
  • 代引き:OK
  • DMMプリペイドカード:OK
  • コンビニ払い:OK
  • Vプリカ:paypal経由でOK
箱を開けたら、すぐに箱のデザインが見えるため× 注文履歴は削除不可。第三者が同じアカウントで買い物をする場合には見られる可能性がある。(おすすめ商品などにも出てくる可能性がある)
エムズ クロネコメンバーズに登録すればOK
  • 梱包:無地梱包でバレない
  • 商品名:通常「書籍」と記載。また、他の商品名も選択可能なのでバレない
  • 送り主:(株)Gardenなのでバレない
  • 代引き:OK
  • コンビニ決済:OK
  • Vプリカ:調査中
開けると緩衝材で覆われており、一目では見れないが、緩衝材をどけると箱のデザインが見えるので△ アダルトグッズ専門の通販なので、基本的には第三者と一緒にアカウントを使用することはない。
NLS OK
  • 梱包:無地梱包でバレない
  • 商品名:基本は「パソコン部品」となっている。その他の商品名も選択可能なためバレない
  • 送り主:(大和ロジスティクス株式会社なのでバレない
  • 代引き:OK
  • コンビニ決済(代引き):OK
  • Vプリカ:OK
開けると黒いカバーでしっかりと梱包されており、万が一開けられても中身がわからないため○ アダルトグッズ専門の通販なので、基本的には第三者と一緒にアカウントを使用することはない。
大魔王 OK
  • 梱包:無地梱包でバレない
  • 商品名:基本は「パソコン部品」となっている。その他の商品名も選択可能なためバレない
  • 送り主:有限会社アットプランニングなのでバレない
  • 代引き:OK
  • Vプリカ:OK
開けると透明なプチプチで覆われているが、中身のデザインが分かるため× アダルトグッズ専門の通販なので、基本的には第三者と一緒にアカウントを使用することはない。
ホットパワーズ クロネコメンバーズに登録すればOK
  • 梱包:無地梱包でバレない
  • 商品名:基本は「PC用品」となっている。その他の商品名も選択可能なためバレない
  • 送り主:有限会社ジャパンエンターテイメントなのでバレない
  • 代引き:OK
  • Vプリカ:OK
  • コンビニ決済:クロネコメンバーズに登録すればOK
箱を開けたら、すぐに箱のデザインが見えるため× アダルトグッズ専門の通販なので、基本的には第三者と一緒にアカウントを使用することはない。

※オナニストけんが実際に買ってみたりして調べた内容です。(※2019年3月時点の情報)

上記5つのポイントすべてを満足しているのが創業18年のアダルトグッズ専門通販のNLSです。

そのため、「どうしても第三者にバレたくない!!」という人はNLSでの購入をオススメします。

次の記事にて、NLSでのオナホールの買い方について詳しく解説していますので、ぜひこれからオナホールをネット通販で購入したいと考えている方は、合わせてご覧ください。

新規アカウントを解説するところから、実際にバレないような設定で買って解説しているので初めての方でもわかりやすいと思います。

>>【実際に買って解説】通販NLSでのオナホールの買い方、バレない買い方についても解説

店舗で購入を行う

店舗でオナホールの購入が行えるのは、次のような店舗です。

仕入れなどの関係から、値段設定はネット通販が一番安く、次にアダルト専門ショップ、量販店のアダルトコーナーと続きます。

例えば、私がいつもオナホール固定用に愛用しているエアダッチ「Lovebody Risa」の値段設定は次のようになっていました。※店舗によって違いますのでご注意ください。あくまで目安です。

  • 量販店:3,980円+税
  • アダルト専門ショップ:2,980円+税
  • アダルト専門通販:2,106円(税込)+送料390円

店舗でオナホールを購入する場合には、透けない袋に入れるなどどのお店でも配慮してくれますが、持ち帰りの際の人の目線や、大型のオナホールなどは持ち帰れないなど、少し精神的な恥ずかしさがあります。

一方で、ネット通販に比べると、100%自分で受け取れるため、周りにバレることなく購入することが可能だというメリットがあります。

オナホールをバレずに購入をしたいと言う場合には、店舗での購入も実はおすすめだったりします。

その他にもそれぞれ量販店のアダルトコーナー、アダルト専門ショップでオナホールの購入をするメリットやデメリットがありますので、続いて解説していきます。

量販店のアダルトコーナーでオナホールの購入を行うメリット・デメリット

量販店のアダルトコーナーとして一番有名なのがドンキ・ホーテです。

ドンキ・ホーテには18禁のコーナーがあり、R18ののれんをくぐると、オナホールをはじめ、バイブやディルド、ローションなど様々なアダルトグッズが陳列されています。

また、ブックオフよりも少し地元密着型な中古買取店やDVDやCDなどを取り扱う書店などにもこういったアダルトコーナーがある事があります。

こういった量販店で買うメリットとデメリットは、次の通りです。

そのため、アダルトコーナーに入る時、出る時にこういった人の目が気になるという事や、レジが専用で用意されていない場合があるので、レジの際に少し恥ずかしいというのが一番のデメリットだと思います。量販店はアダルトグッズを専門に取り扱っている訳では無いので、普通の買い物客などがたくさんいます。

また、一般客が興味本位でキャッキャしながら入ってくることもあるので、そういった客が入ってきた場合には少し気まずいです。

アダルト専門ショップやネット通販に比べると価格が割高になっているので、価格的なデメリットもあります。

また、商品の種類など品揃えもアダルト専門ショップに比べると少ないので、量販店で購入するメリットは完全に「商品をすぐに受け取れる」という事以外ありません。

アダルト専門ショップに比べて24時間営業や深夜営業を行なっているところも多いので、行きやすいというのもメリットです。

例えばお酒を飲んで風俗に行こうにもお金がない・・・オナホールで今日は我慢するか・・・と衝動買いがすぐにでき、すぐに手元に受け取れるということができるのは量販店でオナホールを購入を行うメリットと言えるでしょう。

アダルト専門ショップでオナホールの購入を行うメリット・デメリット

アダルトグッズを専門に取り扱う店舗(アダルト専門ショップ)でオナホールの購入を行う場合には、次のようなメリットとデメリットがあります。

また、専門店であるため、量販店より商品の値段設定が安めであることも一つメリットになります。アダルトグッズを専門に取り扱っている専門ショップなので、量販店に比べると品数が豊富で、店員のおすすめや売れ筋商品の陳列などが丁寧にされているため新しい発見も多く、純粋に楽しいというのが1つのメリットです。

しかし、量販店に比べると24時間営業や深夜営業を行なっている店は少なく、衝動買いには向きません。

また量販店は店舗の中でアダルトコーナーへの出入りに恥ずかしさがありますが、アダルトグッズ専門ショップの場合には、門構えがまさに「エロショップ」という感じなので、店に入る恥ずかしさがあります。

しかし、店の中には結構ガチな客が多いので、量販店に比べると興味本位で入ってくるような客はおらず、店舗内ではゆっくり、安心して選ぶことができるという点ではGoodです。

こういった店舗が一番密集しているのが秋葉原です。

また、一番有名なアダルト専門ショップが大人のデパートエムズです。

ここは門構えもアダルト館がなく、アンダーグラウンド感もありません。

店員さんも普通のCDやDVDショップにいそうな清潔感漂う店舗なので、比較的入りやすいと思います。

こういうお店に入る際には、おどおどして入るよりもむしろ堂々と入った方が良いです。

実際にオナホールを実際に購入してみたレビュー

実際にオナニストけんが、オナホールを代表的な大手ネット通販、実店舗、様々な所を回って購入し、梱包状況などをレビューしています。

こちらの記事も合わせてお読みください。

関連記事

オナホールをバレずに購入するなら、アダルト専門ネット通販での購入が一番おすすめですが、ネット上にアダルト専門ネット通販はたくさん存在します。 その中でも特に「バレたくない」というオナホ購入者の要望に細かい配慮がされているネット通販がN[…]

関連記事

オナホールの品揃えがダントツに多く、かつ価格設定が安いのがAmazonです。 今回はオナニストけんが実際にAmazonでオナホールを購入しながら、買い方や、第三者に購入がバレないようにするためのポイント、どんな荷姿や梱包で送られてくる[…]

関連記事

オナホールをとにかく安く買いたいならFANZA(旧DMMR18)です。 しかし安さも重要だけれども、「どんな荷姿で届くのか?」という疑問や「第三者にバレずに購入できるのか?」など、実際にオナニストけんがFANZAでオナホールを購入して[…]

関連記事

大手アダルトショップと言えば大人のデパートエムズです。 ネットショップだけではなく、店舗も持っているところが他のネット通販と違う点です。 またエムズオリジナルのオナホールも販売しており、徹底した利用者目線で作られたオリジナルオナ[…]

関連記事

大人のおもちゃ通販大魔王は、創業10年以上の老舗アダルトショップです。 NLSやエムズと比べると規模感は小さめですが、オリジナルオナホールの製造販売も行なっており、高い評価を受けている点が特徴です。 ここでは実際に大人のおもちゃ[…]

>>【実際に買って解説】ホットパワーズでのオナホールの買い方、バレにくい方法も解説

>>【実際に買って解説】実店舗でのオナホールの買い方、バレにくい方法も解説

>>【実際に買って解説】ドンキ・ホーテでのオナホールの買い方、バレにくい方法も解説

※随時更新していきますので、お楽しみに!

誰にもバレたくない場合は、どの方法が実際におすすめ?

もう本当に誰にもバレたくない!

オナホールを選んでいる姿も、購入をしている姿も、持ち帰っている姿も、所持している姿も、とりあえず自分以外の誰にもバレたくないという場合には、ずばりアダルトグッズショップNLSでの購入がおすすめです。

その理由は先ほどもご紹介しましたが、ネット通販なので、購入時に他の第三者に見られる可能性が無いという事と、次の5点の対応が完全に可能なためです。

  • コンビニ受け取りにする(郵便局留めでも良いが営業時間が少ないため24時間営業のコンビニの方が便利)
  • 商品名や送り主などにバレない工夫を施す
  • クレジットカード以外の履歴が残りづらい決済方法を用いる
  • たとえ開封されても中身が一目でわからないようにする
  • 注文履歴を第三者に見られる可能性がないようにする

また、品揃えや安さも業界トップクラスですし、商品が届く早さなども申し分ありません。

Vプリカのように、決済方法も豊富です。

何より商品名や発送元、梱包などもバレにくいように工夫が施してある他、万一箱を開けられた時に一目で中身がわからないように黒いカバーがしてあるという点が他のネット通販にはなく、念には念をという意味で安心できます。

アダルトグッズショップNLS梱包方法

【画像引用元:アダルトグッズショップNLS

主に次のような事に気をつけてNLSで購入をすすめていくことで、バレるリスクを最大限抑えて購入することができますので、ぜひやってみてください。

ちなみにオナニストけんは家族と同居していますので、この方法でいつも購入をしています。

アダルトグッズショップNLSトップページ

【画像引用元:アダルトグッズショップNLS

 

実際にどのような手続きで、どのような荷姿で配送されてくるのか、気になる方は次の記事にて実際にNLSで購入し、その様子をレビューしていますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

>>【実際に買って解説】通販NLSでのオナホールの買い方、バレない買い方についても解説

注意点1:コンビニ受け取りにする

一人暮らし以外の場合、自宅に配送すると第三者が受け取る可能性もあります。

そのため誰にもバレたくないという場合には、自宅以外で受け取るのがベストです。

NLSで決済を進めていくと、まず配送方法の指定がありますので、4つの中から、「住所を入力せずに受け取る」を選択します。

アダルトグッズショップNLS配送方法

受け取り場所として、3つの中から「コンビニ」を選択しましょう。

アダルトグッズショップNLSコンビニ受け取り

その後、受け取りたいコンビニを選択します。

アダルトグッズショップNLS受け取るコンビニ指定

コンビニ受け取りの場合には、日付指定や時間指定は無理なので、続いて、送り状に記載する商品名を記入します。(※基本的にはなんでも構いませんが、もし持ち帰った時に「それ何?」と聞かれた時のために、自分がいつも通販で購入していそうな名前を選ぶと良いでしょう。オナニストけんは釣り用具をネット通販で購入することが多いため、いつも「釣り用品」にして購入しています)

アダルトグッズショップNLS商品名記入

次に、気遣いシールの有りを選択します。(一応)

アダルトグッズショップNLS気遣いシール

これは、本人に開封させるように促す次のようなシールです。

これで、指定したコンビニに配送され、配送が完了した後に配送完了のメールが来ますので、あとは商品を受け取って、バレないように持ち帰りましょう。

注意点2:決済にはVプリカなど決済履歴を第三者に見られないものを使う

クレジットカードや銀行振込などをすると、決済履歴が残ってしまいます。

そのため、コンビニ受け取りの場合には、Vプリカというプリペイドカードを作って、それで決済するのがおすすめです。

簡単に作れて、VISAのクレジットカードのようにWebクレジット決済ができます。(※NLSで使えることを確認済み)

なぜ、Vプリカがおすすめなのかというと、特に審査や本人確認もなく作れ、アカウントを教えない限り決済履歴を誰にも見られないためです。

クレジットカードだとアカウント情報を家族で共有していたり、思わぬ形で明細書が郵送されてくる可能性もあります。

こういったバレるリスクを少しでも少なくするために、決済には決済履歴の消えないクレジットカードよりもVプリカなどプリペイドカードを利用した方が安心です。

バレずに購入して、オナホールを存分に楽しもう!

オナホールの購入を行う上で「バレるんじゃないか・・・」という恐怖心から購入を躊躇している人や不安に思っている人は多いと思います。

オナホールは持っているだけで、「変態性」を同性からも異性からも疑われてしまうような恥ずかしいアイテムという認識が世間一般的に広まっているので、そう思ってしまうのは仕方ないですよね・・・。

オナニストけんもかつては店舗などでこっそり購入したりしてしのいできました。

しかし、一昔前とは違い、今現在は多様な決済方法、配送方法、購入方法が選択できる時代です。

ぜひ、ここで紹介した方法を参考に、オナホールを購入し、素敵なオナニーライフを楽しんでみてください!